7月8日開催・BOUT-32 直前プチ・インタビュー:拓也篇

7月8日にコンカリーニョにて開催される「ノースエリア格闘技イベントBOUT-32」。

セミ・ファイナルでリアルディールの樺島峻太との対戦が決定しているが拓也(蹴空ジム/RISEバンタム級8位)だ。3月には九州に乗り込み、アウェーの場で同じくリアルディールの小崎貴誠を下しランキングも上昇させた。

その拓也にこの一戦への意気込み・今後の展望を聞いたプチ・インタビューがBOUT実行委員会から届いたのでお届けしよう。

▲樺島戦にむけて調整中の拓也。筋肉に張りがあり躍動感がある

樺島選手の攻略イメージは掴めている

3月は格上の相手にしかもアウェーのリングで判定勝利を飾りましたが?

周囲の人達には負けると言われてましたし、自分も厳しいかなと思っていましたが、試合が始まってからは行けるかな?と思いましたし、自信が付きました。福岡は初めてでしたが、お客さんも暖かい人達でしたし、食べ物はおいしいし(笑)、非常に良い経験をさせて頂きまして感謝しています。

今回も小崎選手と同門のリアルディール所属の選手ですが?

3月は自分の1試合前に出ていたらしいですが、自分も前の試合どころではなかったので見てはいません。映像も探したら3年前のしか見つからなかったので、あまり参考にはならないと思いますが、何となくイメージはつかめました。

▲長田トレーナーと入念にシュミレーションを繰り返す拓也

成長しているのを実感出来ている

調子はどうですか?

コンディションはかなり良いです。いいトレーニングも出来ています。減量も順調ですし、3月の試合よりまた成長しているのを実感出来ています。

現在はどのようなトレーニングを?

朝はロードワーク。ダッシュを多くして心拍数を上げるように心掛けています。インターバルトレーニングを多くやっています。夜はジムワークは週4日で、フィジカルトレーニングを週2日やっています。日曜は完全休養しています。

ランキングも上がっていますが、皆さんの反応は?

応援してくれる人達も増えて来ています。今回はチケットが足りなくなりました(苦笑)本当に嬉しいです。

▲今回の試合を乗り切ればビッグイベント参戦への期待も高まる

ビッグイベント参戦へ実力でアピール

拓也選手にとってキックは今どのような存在ですか?

自分にとってキックは生きがいで、人生そのものだと思っています。好きなことをさせてもらっている両親にも感謝しています。

好きな選手は?

RISEフェザー級チャンピオンの工藤政英選手(レフティージム)と、森井洋介選手(KING OF KNOCK OUTライト級王者)です。気持ちで戦える選手が好きです。

今後の目標は?

どんどん強い選手とやっていければと思っていますが、対戦相手は選ばずにやっていきます。目の前の選手に勝っていきます。あと、自分千葉出身なので、RISEがまた幕張メッセで開催するときは是非出たいです!両親や地元の友達に大きな会場で戦っている姿を見せたいのでRISEの伊藤代表よろしくお願いします(笑)。

最後に試合当日応援に来てくれる方々にメッセージを

必ずいい試合をお見せしますので応援よろしくお願いします!

記事・写真提供:BOUT実行委員会
photo:山田タカユキ

ビッグホエイ 5kg ホエイプロテイン プロテイン (フレーバー付き)

決定済み対戦カード

▼メインイベント
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンドEXR1R
・山川賢誠(同級3位/キックボクシングアカデミー札幌)
・出口智也(同級5位/忠和會)

▼セミ・ファイナル
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンドEXR1R
・拓也(同級8位/蹴空ジム)
・樺島峻太(リアルディール)

▼第二試合
BOUTルール・フェザー級3分3ラウンド
・熊谷麻理奈(J-GIRLSフェザー級3位/WSR札幌)
・中川梨香(大成会館)

▼第一試合
RISE公式戦スーパーライト級3分3ラウンドEXR1R
・AKINORI(ライト級7位/蹴空ジム)
・吉田敢(BRING IT ONパラエストラAKK)

ノースエリア格闘技イベントBOUT-32開催概要

チケット購入は最速ネット購入がおすすめ>>

▼日時:
2018年7月8日(日)
17時開場
17時30分試合開始

▼主催:
BOUT実行委員会
TEL:011-562-3291
URL:http://bout.jp/

▼会場:
コンカリーニョ
北海道札幌市西区八軒1条西1丁目1-2
(JP琴似駅直結※駐車場無し)

▼チケット料金:
SRS席 7000円 A席 5000円
※ 当日1000円UP

▼チケット販売所:
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード838-655
セブンイレブン・サンクス店頭
各出場選手所属ジム

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
error: IPアドレスを記録しました。