7月8日開催・BOUT-32 直前プチ・インタビュー:AKINORI篇

前回のBOUT-31ではメインイベントで川島史也(BattieNation/RISEライト級6位)に壮絶なKO負けを喫したAKINORI(蹴空ジム)。

惨敗と言われても仕方のない内容と結果に終わっただけに去就が注目されたが、本人のたっての希望で今大会の出場が決定した。

そのAKINORIに前回の試合と今大会の意気込みを聞いたプチ・インタビューがBOUT実行委員会から届いたので早速お届けしよう。

▲BOUT-31では惨敗。去就が注目されたが、現役続行の道を選んだ

敗戦直後に続行を直訴

前回は完敗でしたが、振り返ってどうでしたか?

自分の力を何も出せないまま終わってしまい、悪い所だけが出てしまいました。悔いが残りましたので、試合が終わってすぐに会長に次も出たいと直訴しました。

悪かった点とはどのような?

色々反省点は有りましたが技術以前に気持ちで負けていました。ただ勝ちたいという気持ちだけで試合をしていました。もっと試合の展開や対戦相手の事を考えながら試合をしていたら結果も変わっていたかもしれません。

その反省点も踏まえているでしょうが、現在はどのようなトレーニングを行っていますか?

ロードワークは毎朝しています。円山公園の辺りをダッシュを入れながら1時間位しています。夜はジムワークを週三回と、フィジカルトレーニングを週二回やっています。他に畠山ボクシングジムに今年に入ってから週一回行っています。パンチテクニックは色々と勉強になります。

▲パンチに磨きをかけてきたというAKINORI。KO復活なるか?

吉田敢とは食事をともにする仲

現在のコンディションはどうですか?

調子はバッチリです。減量ですか?普段試合している階級より一階級上ですので全く問題ありません。

対戦相手の吉田敢選手にはどのようなイメージを持っていますか?

何度か同じ会場で試合した事があります。吉田選手が以前BOUTに出た時に(BOUT20※2015年6月13日vs獅センチャイジムに判定勝利)共通の知人がいたので控室で話をしまして、吉田選手が北海道に帰って来た時に(恵庭出身)食事をした事があります。

そうなんですか?それは知らなかった(笑)

実はこの試合のオファーを頂いた時にメールで『やりましょう!』と連絡してしまいました(笑)。

返信はありましたか?

『はい、いい試合して盛り上げましょう』と。

今も連絡は取っているんですか?

さすがにそれからはお互いに取っていません(笑)。

▲右のパンチが持ち味の吉田敢。スリップなどの防御も器用にこなす

(笑)吉田選手に関してはどのような印象を持っていますか?

パンチで攻めていたのを覚えています。前回自分はパンチでKO負けしているのでそこは気を付けるようにしています。

ズバリ、試合の予想は?

自分からアグレッシブに攻めていきたいです。2RにはKO勝ちしたいです!

今後の目標は?

BOUTに出させていただいて北海道を盛り上げながら、今すぐには無理でしょうが、負けた川島選手、麻原選手に借りを返したいです。まだまだ頑張っていきますので応援宜しくお願い致します!

記事・写真提供:BOUT実行委員会
photo:山田タカユキ

ビッグホエイ 5kg ホエイプロテイン プロテイン (フレーバー付き)

決定済み対戦カード

▼メインイベント
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンドEXR1R
・山川賢誠(同級3位/キックボクシングアカデミー札幌)
・出口智也(同級5位/忠和會)

▼セミ・ファイナル
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンドEXR1R
・拓也(同級8位/蹴空ジム)
・樺島峻太(リアルディール)

▼第二試合
BOUTルール・フェザー級3分3ラウンド
・熊谷麻理奈(J-GIRLSフェザー級3位/WSR札幌)
・中川梨香(大成会館)

▼第一試合
RISE公式戦スーパーライト級3分3ラウンドEXR1R
・AKINORI(ライト級7位/蹴空ジム)
・吉田敢(BRING IT ONパラエストラAKK)

ノースエリア格闘技イベントBOUT-32開催概要

チケット購入は最速ネット購入がおすすめ>>

▼日時:
2018年7月8日(日)
17時開場
17時30分試合開始

▼主催:
BOUT実行委員会
TEL:011-562-3291
URL:http://bout.jp/

▼会場:
コンカリーニョ
北海道札幌市西区八軒1条西1丁目1-2
(JP琴似駅直結※駐車場無し)

▼チケット料金:
SRS席 7000円 A席 5000円
※ 当日1000円UP

▼チケット販売所:
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード838-655
セブンイレブン・サンクス店頭
各出場選手所属ジム

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
error: IPアドレスを記録しました。