後藤丈治、ネオブラ一回戦突破なるか!? | 5/13パンクラス札幌大会・前日計量

parasatu_bnr_1

道内MMA界期待の後藤丈二(P’s LAB札幌)が、満を持してネオブラッドトーナメントに挑む。

いよいよ本日開催となったパンクラス札幌大会2018。注目のメインは地元札幌出身の後藤丈治が、杉山廣平(SPLASH)を迎え撃つ2018年ネオブラッドトーナメント一回戦だ。

カナダのTristar Gym、タイのランバー・ソムデートM16ジムでの武者修行で着実にステップアップしてきた後藤。前回の札幌大会では、メインを喰う圧巻のKO勝利で会場を沸かせたことは記憶にあたらしい。

ここ最近はケガの治療に専念していたため、いくつかのオファーを断っていた後藤だが、今回はケガも完治し、これまでのフラストレーションをすべて試合にぶつける構えだ。

いかに前日計量の模様をお届けする。

メインイベント

▼2018年ネオブラッドトーナメント一回戦
フライ級3分3ラウンド
後藤丈治(画像左/P’s LAB札幌)
杉山廣平(SPLASH)

後藤のコメント
しっかりとしたMMAができるようにバランスよく練習してきた。ケガが完治した分、前回以上のものは見せられる。応援団も大勢来てくれるので、期待を裏切らないよう前回以上のインパクトを残して勝ちます!

杉山のコメント
メインといってもネオブラなんで、気負わずにいつも通りにいく。ただ、メインとして会場を盛り上げることは意識したい。僕のアピールポイントはアグレッシブなところ。本番ではそこに注目してほしい。

セミファイナル

▼ストロー級3分3ラウンド
藤田成保(画像右/T-Pleasure)
平賀正孝(TEAM URESPA)

藤田のコメント
平賀選手は経験は浅いが勢いがあり、逆に警戒している。いかに勢いを殺して自分のペースに持ち込むかがカギ。最近はスッキリしない試合が続いているので、完全決着しか眼中にない。オッサンの底力を見せてやります!

平賀のコメント
前回の早坂戦とBOUTでのキック戦で多くを学んだ。その教訓を踏まえて、今回はこれといった作戦はたてず、フレキシブルに戦いたい。必ず勝ちます!

第3試合

▼バンタム級3分3ラウンド
堀米克弥(画像右/パラエストラ札幌)
久保田源三(SPLASH)

堀米のコメント
打撃も組み技もバランスよくレベルアップしている。盛り上がる試合をしたい。

久保田のコメント
とにかく体力をロスしないように調整を続けてきた。3年ぶりの試合なので特別な思いがある。悔いの無いように全力でぶつかりたい。

第2試合

▼フライ級3分3ラウンド
黒石大資(画像右/スカーフィスト)
立花恵介(スーパータイガージム田中塾※道内出身)

黒岩のコメント
前回の札幌大会は一階級下げての試合だったが、今回はベストウェイトで挑める。立花選手は打撃の選手と聞いているので、その対処法を繰り返してきた。本番では打撃→テイクダウンからの一本を狙っていきたい。

立花のコメント
オールラウンダーを自負しているので、おもしろい試合ができればと思っている。5年ぶりの地元。とにかくアグレッシブにいきたい。

第1試合

▼キャッチレスリングフェザー級3分2R EX1R
五ノ井武(画像右/DUROジム※函館出身)
山本敦章(パラエストラ千葉)

五ノ井のコメント
まず、試合を受けてくれた山本選手に感謝したい。試合では自分の持てるものをすべて出し切って、喜んでもらえる試合にしたい。テイクダウンには自信があるので、そこに注目してほしい。

山本のコメント
札幌寒いっすね。相手が一階級上の選手なんで、力負けしないようにフィジカルを重点的に強化してきた。アグレッシブに動いて極めきりたい。

オープニングファイト

▼エキシビジョンマッチ3分1ラウンド
武田光博(画像左/ベラトレオ函館)
アローイ石橋(パラエストラ札幌)

武田のコメント
石橋君とは20年ぶりに戦うので、ちょっと楽しみかな。打ち合わせはしてないよ(笑)。ガチでやります!

石橋のコメント
演歌歌手の心境です(笑)。おじさんたちも少しは強いんだよってところを見せたいですね。

5.13 PANCRASE札幌大会 決定カード

▼メインイベント
2018年ネオブラッドトーナメント一回戦
フライ級3分3ラウンド
後藤丈治(P’s LAB)
杉山廣平(SPLASH)

▼セミファイナル
ストロー級3分3ラウンド
藤田成保(T-Pleasure)
平賀正孝(TEAM URESPA)

▼第3試合
バンタム級3分3ラウンド
堀米克弥(パラエストラ札幌)
久保田源三(SPLASH)

▼第2試合
フライ級3分3ラウンド
黒石大資(スカーフィスト)
立花恵介(スーパータイガージム田中塾※札幌出身)

▼第1試合
キャッチレスリングフェザー級3分2R EX1R
五ノ井武(DUROジム※函館出身)
山本敦章(パラエストラ千葉)

▼オープニングファイト
エキシビジョンマッチ3分1ラウンド
武田光博(ベラトレオ函館)
アローイ石橋(パラエストラ札幌)

5.13 PANCRASE札幌大会概要

日時:2018年5月13日(日)17時開場 17時30分開始

主催:パンクラス札幌大会事務局http://www.pancrase.co.jp/

場所:コンカリーニョ(札幌市西区八軒1条西1丁目ザ・タワープレイス1F)※JR琴似駅直結 駐車場無し

入場料金:SRS席:10000円 A席:6500円 (当日券は一律500円増し)

発売所:チケットぴあ:0570-02-9999{Pコード 838-266(セブンイレブン・サンクス店頭)}

ネット購入はこちらから>>

パラエストラ札幌:011-733-5301

CORE QUEST KUSIRO:090-9511-1244

ウィラサクレック札幌:011-231-5900

大会事務局:011-562-3291

写真提供:PANCRASE札幌大会事務局
photo & text:山田タカユキ

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
error: IPアドレスを記録しました。