BOUT 21:100万円争奪のワンディ・トーナメント開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bout-21-ai

 来る12月6日(日)に札幌コンカリーニョにて「ノースエリア格闘技イベントBOUT 21」の開催が決定した。

今大会の目玉は、北海道在住・出身のフェザー級(57.5kg)選手8名による、賞金総額100万円争奪のワンディ・トーナメントの開催だ。

参加メンバーはTRIBELATEフェザー級チャンピオン・田中章一郎(フリー※釧路出身)、第2回K-1チャレンジAクラスー65kgトーナメント準優勝の実績を持つKrushファイターの工藤卓也(Brightness※旭川出身)、

BOUT常連でREBELSランカーの中澤弘志(スクランブル渋谷※札幌出身)の東京在住の道産子ファイターを始め、迎え撃つ北海道勢は7月のRISE後楽園ホール大会からの復帰戦となる出口智也(忠和會)、

今大会に標準を合わせ1年半ぶりに復活する山川賢誠(士道館札幌道場)、過去に対戦経験のある出口・山川両選手へのリベンジを狙い参戦する関口直正(パラエストラ札幌)、期待のホープ畑中健太(蹴空ジム)、

そして10月24日(現地時間)フランス・リヨンにてK-1WORLD MAXチャンピオン武尊(チームドラゴン)と7月のK-1代々木大会にて対戦したハキム・ハメッシュ(アルジェリア/Team Nasser K/WFC世界ムエタイ・スーパーバンタム級王者)との一戦を控えている永山敬之(士道館札幌道場)の8人が決定済み。

また、リザーブマッチには古川和幸(Grabs)、山田忠洋(ウィラサクレック札幌)が参戦。ワンマッチには初の5ラウンドマッチに挑むTETSURO、デビュー戦の山口翔平のGrabs勢の出場も決定している。

【トーナメント参加予定選手】

・田中章一郎(TRIBELATEフェザー級チャンピオン/フリー※釧路出身)
・工藤卓也(第2回K-1チャレンジAクラスー65kgトーナメント準優勝/Brightness※旭川出身)
・中澤弘志(Rebelsランカー/スクランブル渋谷※札幌出身)
・出口智也(忠和會)
・山川賢誠(士道館札幌道場)
・関口直正(パラエストラ札幌)
・畑中健太(蹴空ジム)
・永山敬之(RISEフェザー級6位/士道館札幌道場)

【トーナメントのリザーブマッチ参加予定選手】

・古川和幸(Grabs)
・山田忠洋(ウィラサクレック札幌)

【ワンマッチ参加予定選手】

・TETSURO(grabs)
・山口翔平(grabs)

【ノースエリア格闘技イベントBOUT 21 開催概要】

日時:2015年12月6日(日)17時開場17時30分試合開始

主催:BOUT実行委員会

場所:コンカリーニョ(JR琴似駅直結※駐車場無し)

チケット料金:SRS8000円、RS席6500円、A席5500円(当日500円UP)

【チケット発売所】

・チケットぴあ:0570-02-9999
 Pコード830-466(セブンイレブン・サンクス店頭)

・ライガーぼむ:011-764-0282

・Grabs:011-731-3232

・パラエストラ札幌:011-733-5301

・蹴空ジム:011-792-0821

・ケイワールド:011-712-1110

・他、各出場選手所属ジム

写真提供:BOUT実行委員会

facebook_bnr

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: IPアドレスを記録しました。