6月19日開催:BOUT-23 前日計量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


いつものBOUTとは一味ちがう。

いよいよ明日に迫った注目の格闘技イベント「BOUT-23」。

先のBOUT-21において、実力で世代交代を証明してみせた出口智也、畑中健太、山川賢誠をはじめとするBOUTきっての高KO率をほこる若手選手がリングに集結。メジャー団体「RISE」の現役ランカーをはじめとする強豪選手団を迎え撃つ。

チケットは早々とSOLD OUT。当日券の販売も一切なしという加熱ぶりは、もはやBOUTのお約束。道内選手にはその期待を裏切らない熱いファイトで応えてもらいたい。

今回は出場選手が一堂に会し、しずかに火花を散らした前日計量の模様をお伝えする。

IMG_2941IMG_2948IMG_2953IMG_2962IMG_2971IMG_2980

▼第1試合:
BOUTキックボクシングルール54kg契約3分3ラウンド
がんばれ!ふるかわくん(grabs)
山田 忠幸(ウィラサクレック札幌)

道内勢では計量会場に一番乗りだった、がんばれ!ふるかわくん。明日の入場時には会場をドッと沸かせる演出があるという。彼の入場時にご期待いただきたい。対する山田は、昨年のバトルミックスでふるかわくんに敗北を喫しているが、一年経ってみれば、その実力は未知数だ。先の北海道ケージファイトでの完勝した勢いそのままに雪辱を誓う。

IMG_2970_s

▼第2試合:
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンド延長1ラウンド
津田 鉄平(RISEバンタム級6位・新宿レフティージム)
山川 賢誠(札幌道場)

勝てばランキング入りが確実視される山川。前回はランカー越えに失敗したが、その教訓を生かせるか?対する津田は2012年のBOUT-13で、GRABSの黒ひげ危機一髪!!と対戦して以来の来札。このときBOUTで使ってもらったことに恩義を感じており、「恩返しの意味も込めて、絶対にいい試合にする」と意気込む。

IMG_2949IMG_2978

▼第3試合:
RISING ROOKIES CUP ライト級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
大地(蹴空ジム)
原 哲夫(T-KIX GYM)

気合のフルヌード計量でパスした大地は、自然な笑顔がでていて調子がよさそうだ。対する原は覇気が感じられず、大地のオーラ勝ちといった印象。あまり早く終わると面白くないので、KOを狙うなら2R以降を希望する。

IMG_2964_s

▼第4試合:
RISING ROOKIES CUP フェザー級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
畑中 健太(蹴空ジム)
田中 雄大(Team Free Style)

日サロ焼け?なのか、褐色の肉体美を披露した畑中。筋肉のカットが強調されてシャープな印象を与えた。必殺のフックがいつ飛び出すか興味は尽きない。ちなみに当サイトの畑中のことが書かれたページには、大阪からのアクセスが殺到しており、研究はされている様子。対蹴空ジム0勝のTeam Free Style。積年の恨みを晴らすか?

IMG_2958

▼第5試合:
RISING ROOKIES CUP バンタム級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
拓也(蹴空ジム)
佐藤 駿(PHOENIX)

両者共に、いい環境で調整ができていたことを物語る”戦士”の面構え。とにかく二人のオーラが拮抗しており、今大会一番の好試合になりそうな予感。メインの二人は相当頑張らなければ、イベントの主役を蹴空ジムにもっていかれる可能性がある。

IMG_2976_s

▼メインイベント:
RISEランキング戦バンタム級3分3ラウンド延長1ラウンド
沙斗流(RISEバンタム級7位・ラビットカラテ※函館出身)
出口 智也(忠和會)

前回のBOUTでも山川賢誠に乱打戦を挑んだ沙斗流は、出口とガッチリ噛み合うファイタータイプだ。計量時では前回同様に、ニッコニッコの笑顔と、身体を90度に折り曲げる”腰の低さ”で、出口に握手を求める。闘志をを削がれて、やりにくそうにしているかと思いきや、満面の笑みで握手を返す出口。明日、死闘を繰り広げるであろう二人とは到底おもえない光景だった。

IMG_2979IMG_2945

【ノースエリア格闘技イベント BOUT-23:全対戦カード】

▼第1試合:
BOUTキックボクシングルール54kg契約3分3ラウンド
がんばれ!ふるかわくん(grabs)
山田 忠幸(ウィラサクレック札幌)

▼第2試合:
RISE公式戦バンタム級3分3ラウンド延長1ラウンド
津田 鉄平(RISEバンタム級6位・新宿レフティージム)
山川 賢誠(札幌道場)

▼第3試合:
RISING ROOKIES CUP ライト級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
大地(蹴空ジム)
原 哲夫(T-KIX GYM)

▼第4試合:
RISING ROOKIES CUP フェザー級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
畑中 健太(蹴空ジム)
田中 雄大(Team Free Style)

▼第5試合:
RISING ROOKIES CUP バンタム級1回戦3分3ラウンド延長1ラウンド
拓也(蹴空ジム)
佐藤 駿(PHOENIX)

▼メインイベント:
RISEランキング戦バンタム級3分3ラウンド延長1ラウンド
沙斗流(RISEバンタム級7位・ラビットカラテ※函館出身)
出口 智也(忠和會)

【ノースエリア格闘技イベント BOUT-23: 開催概要】

日時:2016年6月19日(日)17時開場17時30分試合開始

主催:BOUT実行委員会 http://bout.jp/

場所:コンカリーニョ(JR琴似駅直結※駐車場無し)

チケット料金:SRS7000円、RS席6000円、A席5000円(当日500円UP)

※チケットは全席完売いたしました。当日券の販売もございません。

写真提供:BOUT実行委員会
photo & text:山田タカユキ

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: IPアドレスを記録しました。