いよいよ明日決戦。前日計量に潜入!:BOUT-ZERO 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いよいよ明日に迫ったBOUT-ZERO 5。本日はその前日計量に潜入。計りの前には、元タイ国ルンピニースタジアム認定ウェルター級1位・加藤”スネーク”督朗さんが、さり気なくスタンバイ。キレッキレに仕上がった札幌勢に期待大。BOUTに集う華麗な面々にも注目です。

zero5_weit_1
メインイベント:RISE公式戦ライト級3分3ラウンド
AKINORI(蹴空ジム)  vs  小山寛樹(魁塾)
AKINORI選手(左)の肌つやに注目。筋肉にも張りがある。AKINORI選手のオーラ勝ち。

zero5_weit_2
セミファイナル:RISE公式戦80キロ契約3分3ラウンド
克(フリー) vs  兼田祐任(誠剛館)
ふてぶてしい表情の兼田選手(右)。正面衝突の打ち合いは避けられない?

zero5_weit_3
第三試合:RISE公式戦バンタム級3分3ラウンド
拓也(蹴空ジム)vs 政所 仁(魁塾)
札幌勢期待の拓也(左)は、上々の仕上がりといった表情。好勝負に期待!

zero5_weit_4

第二試合:RISE公式戦ウェルター級3分3ラウンド
TETSURO(grabs)vs KAZ JANJIRA(JANJIRAGYM)
800gオーバーだったTETSURO(左)は、それでもあっけらかんとした表情。そのキャラが最大の武器だ。

zero5_weit_5
第一試合:RISE公式戦ライト級3分3ラウンド
能登大地(蹴空ジム)vs 宮田敦仁(ストライキングジムAres)
第一試合から女性ファン必見のイケメン対決。大地のヒザか?宮田のパンチか?激戦必至。

zero5_weit_7
全員マスク着用で姿をあらわした札幌勢は威圧感たっぷり。全員マスク不着用の関西勢とは対照的だった。

zero5_weit_6
元タイ国ルンピニースタジアム認定ウェルター級1位、元WPMF世界ウェルター級王者の加藤”スネーク”督朗さんと、キックボクシング六冠王・TOMONORIさんの豪華な雑談。先日おこなわれた梅野源治選手のラジャダムナン戦の話題で花が咲く。

zero5_weit_8
こちらもファン垂涎の豪華ツーショット。元UKF世界スーパーライト級王者、2001北斗旗空手道選手権大会中量級王者・加藤清尚さんと、キックボクシング六冠王・TOMONORIさん。

zero5_weit_9
RISE代表で、元WMAF世界スーパーウェルター級王者、”ミスターキックボクシング”伊藤隆さん(左)も到着。加藤”スネーク”督朗さん(右)と談笑。中央の方は、伊藤氏の懐刀、RISE広報の淵脇剛さん。

写真提供:BOUT実行委員会
photo & text:山田タカユキ

facebook_bnr

The following two tabs change content below.
山田 タカユキ

山田 タカユキ

1971年生まれ。おもに格闘技イベント「BOUT」に関するレビュー記事や、出場選手へのインタビュー記事を担当。競技経験は空手・キックボクシング、ブラジリアン柔術。愛読書はさいとうたかおの「鬼平犯科帳」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: IPアドレスを記録しました。